いきなり「開始」はダメ!

リアルなセックスの場合、いきなり始めることに抵抗を感じる女性はたくさんいます。
相手がその気になるまで雰囲気を盛り上げることが必要ですよね。
テレフォンセックスも同じです。

いくらテレフォンセックスをするつもりでいても、電話口でいきなり始められたら気持ちが萎えたりその気がなくなることもあるでしょう。
ましてや相手がどんな男性かもわからない状態ならなおさらです。

したがって、まずは自己紹介や世間話などで相手が打ち解けるのを待つことが大切です。
すぐにでもプレイしたい気持ちはわかりますが、ガツガツとエッチな気持ち丸出しで話すのはNGです。
あくまでも紳士的で明るく振る舞いましょう。
焦る必要ありません。

お互いにテレフォンセックスをするつもりであるからこそ電話で話をしているのですから、あとはその場の雰囲気を作り上げていくだけです。
プレイを始めるときも「さあ、これからテレフォンセックスを開始しましょう」といった感じではなく自然な流れに任せて、気がついたらプレイが始まっていたと思わせるようなアプローチが好ましいです。

プレイが始まったならあとは相手の反応によってソフトにするかハードに攻めるかを判断すればOKです。
テレフォンセックスもリアルなセックスもアプローチの段階は同じであることを忘れないようにしましょう。

More from my site

  • お互いに求めるプレイをはっきりさせようお互いに求めるプレイをはっきりさせよう テレフォンセックスをする際にはいろいろと注意が必要な点があります。 そのひとつが、相手がどんなセックスを希望しているかと知ることです。 テレフォンセックスは電話を介してお互い […]
  • 悪質サイトはどうして見分ける?悪質サイトはどうして見分ける? 以前はオナ電の相手を探すのはなかなか難しかったものですが、今では出会い系サイトにオナ電専用のサイトがあるのでそれを利用すれば結構簡単に見つけることができます。 そしてそんな […]
  • 下ネタで雰囲気づくり下ネタで雰囲気づくり リアルなセックスにおいて、いきなり始めることに対して抵抗を感じる女性は少なくありません。 さりげない会話から雰囲気を盛り上げ、その気にしてから始めてほしいと思っています。 こ […]
  • オナ電にはいろいろな楽しみ方があるオナ電にはいろいろな楽しみ方がある オナ電では男性が女性をリードするのがこれまでの一般的なパターンでしたが、近年は女性が男性をリードする逆パターンも増えているようです。 はっきりいってオナ電のやり方や手順に決まり […]